>>ホーム >>剣詩舞とは

剣詩舞とは

  • ごあいさつ

    四代宗家 田中霊凰

剣詩舞とは

長宗我部家に伝わる剣術(水心流)の居合術を基礎にし、漢詩や和歌などの吟唱に合わせて舞うものです。

「剣舞」と「詩舞」があり、それぞれ
日本刀を用いた力強い舞を「剣舞」、主に扇を用いた柔らかな舞を「詩舞」と言います。

礼節を重んじ、心身を鍛錬する伝統芸道の分野では、創始120年とまだ若い分野ではありますが、詩心を捉え、表現することの素晴らしさを、少しでも多くの方に知って頂ければ幸いです。

美と健康は、美しい姿勢から。

剣詩舞を始めると、自然と姿勢が美しくなると言われています。健康の為、また日頃の運動不足解消の為にも、一緒に楽しくお稽古をしてみませんか?


LINE

剣詩舞に興味を持たれたら

大日本水心流虎嘯館では、剣詩舞に興味を持たれた方、どんなものか分からないから一度見てみたい方などの声にお応えし、随時見学を受け付けております。
教室も、高知市の本部だけに限らず、支部などもございますので、少しでも興味を持たれましたら、一度お気軽にお問合せ下さい。

お問合せは、お電話または、メールフォームにて受け付けております。